新たに、これまでのフレーズを分類しました♪

2011年5月5日より、本文の最下段のところに、挨拶表現や喜怒哀楽を表すフレーズなどを分類してみましたので、これも活用してください。これからここのセクションも充実させていきます♪(^_-)-☆

2015年11月10日火曜日

ご報告

英会話ワンポイントレッスンをご愛顧いただいている皆様、初めまして、小林あつしの娘です。

先月22日に、父は他界いたしました。
ここのサイトも私はここ数年は見ていなかったので、こんなにもたくさんの人に愛用していただいていたことを本当に感謝します。

父は本当にギリギリまで、絶対にまだ生きてみせるという気持ちでいっぱいでした。私も結婚しており、父と一緒に暮らさなくなってからは11年ほどたちますが、頻繁に会ってはいて、本当に全力で愛を注いでくれる最高の父親でした。

父の遺品を整理する中で、携帯なども見ることになり、本当に私の知らない域までこのサイトが広まっていることを知り、ご心配いただいていた状況を見て、ご報告はしなければならないと思い、幸い父は多岐にわたるもののパスワードなどを書き残していてくれたので、ここにこうして父に変わって書き込むことが出来ました。

ご愛顧いただいていた皆様には父に変わって厚くお礼申し上げます。

同時に、メールのやり取りなどを見ていて、退院後にCDを送付しますといったやりとりをされていた方々がいらっしゃいました。ご入金いただいていて、まだ送付されていないという方は、大変
お手数ですが、こちらのメールアドレスにご連絡いただけたらと思います。

onepointlessondaughter@gmail.com

ご入金の旨確認させていただき、家にあったものを送らさせていただきたいと思います。

大変恐縮ではございますが、私もまだ心の整理がついておらず、父のいくつものアカウントのメールを全部たどって対応させていただくということが、メールを読む事自体心苦しく感じているところがあり、皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解いただけたらと、思います。

重複にはなりますが、このサイトをあいようしてくださった皆様には心からお礼申し上げます。

私も父を誇りに思っております。

なので、閉鎖などはせずこのままこのサイトも残させていただきたいと思います。私もしゃべる父に会いたくなったらここに来ることにします。

駄文長文失礼致しました。

宜しくお願いいたします。

小林あつし 長女

35 件のコメント:

Joey さんのコメント...

教えていただき、感謝いたします。

非常に残念です。


合掌。

匿名 さんのコメント...

長年このサイトで英語学習をさせてもらっています。
その後の事が非常に気がかりでしたので、
教えていただきありがとうございます。
英会話をマスターして、どうやって英語を学んだの?
という質問をされた時、小林あつしさんの英会話学習サイトです!
と胸を張って答える事が、最大の恩返しだと思いますので、
これからもこのサイトで英会話を学んでいきたいと思います。
あつしさん、たくさんの事を教えていただきありがとうございました。

匿名 さんのコメント...

お嬢様のご報告で小林様が亡くなられたことを知りショックを受けています。
年が行ってからの英語の学びでしたので、小林様のかゆいところに手が届く解説は
本当に有難かったです、小林様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
でも、でも、奇跡の復活をされた小林様の声をもう一度聞きたかった、これが本音です。
心優しいお嬢様がいらしたんですね、優しいお父様でもいらしたんですね。
天国でいつか小林様に会える日まで、英語の勉強少しずつでも続けていきます。

I miss you.

omnomnom Raspberry さんのコメント...

お別れがとても悲しいです…。

匿名 さんのコメント...

この度は誠にご愁傷さまでございます。
また元気なお声でいつも通りに再開されることを切に願っておりました。
なんと言葉に表したらよいか。非常に残念でなりません。
心からお悔やみ申し上げます。
ご家族の皆さまも、さぞかしご無念のことでございましょう。
そのようなお辛い中、教えていただいてありがとうございます。
ケロログでの小林様の音声を聞きながら毎日拝見しておりました。このままサイトが残るとのこと、大変嬉しく思います。
このような素敵なサイトを長年書き綴ってくださったアランさん、本当に本当にありがとうございました。

popeye さんのコメント...

大変な状況にもかかわらずサイトを更新していただき、ありがとうございます。
つい先日ご病気のことを知り、コメントを書かせていただきましたが、
今回のこと、非常に残念でなりません。
心からお悔やみを申し上げます。
このサイトは私にとって唯一無二の大好きなサイトでした。先の見えない英語学習に疲れモチベーションが湧かなくなったときに、このサイトを見に来ると不思議とやる気と元気を出すことができました。小林様には本当に本当に感謝しております。いつかまたどこかでアランさんに会えたときに、学習の成果を披露できるよう、精進したいと思います。
この度は誠に御愁傷様でした。ご家族の方もお疲れがでませぬよう、お身体にお気をつけください。

匿名 さんのコメント...

3年半ほど前にこちらのサイトを知りました。
感激しました。
こんな素敵な内容を無料で公開しちゃっていいんですか?
リンクしたい旨 アランさんにお願いしたところ快諾いただきました。
本当にありがとうございました。
心からお礼申し上げます。
そしてこれからも活用させていただきます。

ご冥福をお祈りいたします。

匿名 さんのコメント...

本当に悲しい気持ちでいっぱいです。
小林先生の、このサイトは大変素晴らしく、勉強させて頂いております。
ご家族様におかれましては、どれほどお辛かった事でしょう。
私も昨年大切な母を亡くしました。よく分かります。

先生のご冥福を心からお祈り申し上げます。

匿名 さんのコメント...

現在留学中の者ですが、2年半ほど前にこのブログを見つけ
アランさんの例文と状況を混ぜてフレーズを解説してくれるところにすごい魅力を感じ、
よく参考にさせてもらっていました。
僕の携帯のメモ帳に載っている山のようなワンフレーズはほとんどこのサイトから頂いたものです。

アランさんの人生をかけて培った経験と知識は僕の頭の中で日々生きています!

ご冥福を申し上げます。

匿名 さんのコメント...


お力落としのところ、ご報告いただきまして
有難うございます。

心からお悔やみ申し上げます。

これまでの小林あつし様の素晴らしいお人柄、
そして英会話レッスンに感謝しております。

本当に残念でなりません。

R.I.P.

匿名 さんのコメント...

私はアラン先生のことを知ったのが数ヶ月前でした。
まだ出会ってから日は浅いのですが、
今までにないスタンスの英語の身につけ方にとても魅力を感じました。
そして、アラン先生の声がとても聴きやすくて大好きでした。
先生のお人柄が声にも表れていて、やさしさが伝わってくるようでした。
本当に本当に残念です。

小林あつし様のご冥福をお祈りいたします。

匿名 さんのコメント...

私がアラン先生のこのサイトを見つけたのはほんの数か月前でした。
ご病気のことを知ったのはつい9月の終わりのこと。。こんなにも早く逝ってしまわれたのですね。
ご遺族の方の悲しみ、お嬢様がどんなお気持ちで私たち読者のためにこのサイトを更新してださったかを想像すると、言葉がありません。どうかあまりに気を落とされることのないよう願うばかりです。
私はアラン先生のことをまだよく存じませんでしたが、ご本人のコメントやご遺族の方のメッセージを読んでいるとお人柄がしのばれますね。
このような素晴らしいサイトを残してくださったことに感謝します。これからも少しずつ勉強させてください。
ご冥福を心よりお祈りいたします。

匿名 さんのコメント...

本当に残念で悲しいです。このブログで時々勉強させていただいていましたが、現実というものは非情ですね。
私はこのブログを通してしか先生を存じ上げなかったのですが、悲報を知ってあらためて生前の先生のありようを知りたくなりフェイスブックなども読ませていただきました。もっと長生きして日本のためにがんばっていただくべき人だったと心から思いました。
先生は SCHOO(スクー)というMOOCS(オンライン無料講座)の講師もされていたのですね。もう生授業は受けられませんが、すばらしい録画授業が残っていましたので、さっそく登録してしっかり学ばせていただこうと思っております。
また、こちらのブログも残してくださるとのこと、本当にありがとうございます。宝物ですね。
先生のご冥福と、ご家族の皆様が一日も早く元気を取り戻されますようお祈りしております。

匿名 さんのコメント...

この度はご冥福をお祈り申し上げます。

アランさんのサイトを初めて知ったのは
オーストラリアに留学した2年ほど前の事でした。

日本の学校では教えてくれない
生きたフレーズを学べる貴重な英語学習ブログの一つでした。

当時、友達にもFacebookでシェア等させていただきました。

久しぶりに訪れてみてこのような事態になっていたとは驚きを隠せません。

アランさんの最後の投稿を読むと
床に臥せてもなお記事を更新しようとする熱意が伝わり、
このブログにかけていた情熱というものをひしひしと感じました。

ご子息様がサイトを存続されるとの事ですが、
当サイトの膨大で洗練されたコンテンツは貴重な知的財産だと思っています。

同じテーマのブログは枚挙に暇がありませんが、
長年に渡りこれだけの内容を蓄積したブログは珍しいです。

やはりブログの更新がなくなりますとどうしても検索で見つけ辛くなりますので、
広く記事の内容を社会に還元していく為、出版等をご検討されても宜しいのではないかと思います。

どうかゆっくりとお眠りください。
今まで本当にありがとうございました。

匿名 さんのコメント...

初めまして、数年前から時々アラン先生のサイトを訪れておりました。音楽とアラン先生の声が本当に合っていましたよね。
しばらくご無沙汰していたのですが、久しぶりにサイトを拝見したところ、アラン先生が他界されたと知り大変驚きました。お悔やみ申し上げます。

Yossy さんのコメント...

この度久しぶりにサイトを訪れ、突然の訃報にただただ驚き、深い哀しみに包まれております。ご遺族の皆さまのご心情を思いますとやりきれない気持ちが一層強くなります。

アラン先生が更新を終えられてから利用し始めたので直接感謝の言葉をお伝えできなかったことが残念です。英語学習者のひとりとして、先生がサイトでご紹介くださった1595本のフレーズ、またその他に関連するフレーズを含め、約1700本のフレーズをすべて今年の夏に暗記し終えたばかりです。また、今でも毎日それらのフレーズをウォーミングアップ代わりに口慣らしで回しています。拙ブログでも先生のブログのリンクを貼らせて頂いてご紹介させております。学習者に寄り添った親切で、ユーモアに富んだサイトを作って運営して下さったこと、改めまして御礼申し上げますとともに、心より安らかなお眠りをお祈り申し上げます。

Osamu Ito さんのコメント...

2年以上の間、携帯電話にダウンロードして暇さえあれば聞かせていただいていました。
こんなにも素晴らしいことを善意でしてくださっているアランKさんはま
さにエリートの鏡!と勝手に尊敬させていただいておりました。
アメリカ人イギリス人オーストラリア人、色んな人にアランKさんのフレーズ、感心されました。
是非いつか機会があればお会いして、そんなこと叶わなくても何かお礼のご馳走をお送りしたいな、なんて思っておりました。
アランKさんという名前の由来、なんなのでしたっけ、、、このページを、探せばでてくるでしょうか。
本当に悲しいです。
さようなら小林あつしさん。

we are all thinking of you and praying for you in this time of loss.

KARIN さんのコメント...

久しぶりにこちらのサイトを拝見しました。
アラン先生ご逝去の報、驚きと悲しみで胸が痛いです。

恩返しができるとすれば、今後もアラン先生に教えて頂いた英語を
しっかりと自分のモノにすることだと思いました。

アラン先生、どうぞ安らかにお眠りください。
今まで有難うございました。
心からご冥福をお祈り申し上げます。

ご家族の皆様、お辛い中で更新してしてくださり有難うございました。
どうかお力落としのないように願うばかりです。

匿名 さんのコメント...

このサイトで勉強をさせていただいていた者です。
近頃は忙しく、英語の勉強をする時間もなかったのでなかなかこちらには来られませんでしたが、久しぶり来てみてこのようなことになっており大変驚いたとともに悲しい思いでいっぱいです。
一読者である私が何を言わせていくわけでもございませんが、この度はご愁傷様でございました。
ご冥福をお祈りいたします。

匿名 さんのコメント...

50代になってから英語の再学習を始めた中で、善意に満ちたこのサイトを見つけ、まだ基礎編を学習中の私にとっては少し早いかと思いつつも、ときどきお邪魔して、先生のあたたかいお声に励まされてきました。
スクーで先生の講義を見つけ受講し、とても嬉しかったです、と同時に、お痩せになっているのを拝見して、サイトの更新はご体調が悪いからだろうかと気にしていたんですが…。このサイトで、スクーで、すべて無料でご自分の英知を多くの人に授けてくださる先生を心から尊敬してきました。
娘様、このサイトを残してくださることに感謝します。このすばらしいサイトは、これからも多くの人が活用され、小林あつし先生の思いは、多くの人の英語力を育てていかれます。ありがとうございます。

匿名 さんのコメント...

現在アメリカに留学中のものです。
高校生の時にこのブログを見つけ本当にいろいろなフレーズを学ぶことができました。
本当に本当にありがとうございます。

Hilo A さんのコメント...

数年前からここで学習させていただいてました。
更新されていないかと久しぶりに来てみて、他界された事を今日知りました。
今更ではありますが、お悔やみ申し上げます。

しかし他界されても尚、世の中に貢献し続けられるというのは素晴らしいですね。
学習者にはとても大きな力となってくれています。
まだこのサイトを知らない方も、いつかここを訪れ影響を与えていくでしょう。
これからもお世話になります。

匿名 さんのコメント...

今年に入ってこのサイトの存在を知り、
拝見、学習させて頂いておりました。
授業内容もそうなんですが、何よりアラン先生の英語学習に対する考えや、
ふとした時に見せるユーモアや優しさに感銘を受け、楽しく全ての記事、
拝見させていただきました。これからもこのサイトを見つけ学習していく方は
大いに元気づけられることと思います。ご冥福をお祈りさせていただくと共に
心より感謝申し上げます。

菅原 さんのコメント...

本日久しぶりにここに戻ってきましたところ、この訃報を目にしました。
私も2年ほど前にCDを送って頂き今現在も毎日会社への行き帰りにCDを聞いておりました。
この場を借りてご冥福と、感謝申し上げます。

匿名 さんのコメント...

ときおりこちらのサイトを拝見して勉強させていただいておりました。
学校英語では習わなかったけど日常生活の中でちょっとしたときに使いたい台詞、まさに知りたかったひと言フレーズをたくさん教えていただきました。
久しぶりに拝見して、他界されたことを知りました。
お会いしたことのない私のような人からもこうして惜しまれるというのは、素晴らしい人生を全うされていた証だと思います。
安らかなご冥福を心よりお祈り申し上げます。
また、このサイトを維持されるとご決断くださったご親族の皆様にも多大なる感謝とともに、今後のご多幸を祈念いたします。
ありがとうございました。

匿名 さんのコメント...

悲しいニュースにショックを受けています。
心よりご冥福をお祈りいたします。

サイトを継続していただいて、ありがとうございます。
これからもこのサイトを訪れて勉強させてもらおうと思っています。

どうか一日も早く気持ちを取り戻されて穏やかな日常を過ごされることを
お祈りいたします。

匿名 さんのコメント...

2〜3年前にたまたま見つけたアラン先生のサイトを見つけ、とても重宝していました

ですが始めて利用してから3ヶ月も経たないうちに
しばらく更新しないという書き込みを拝見しました。

スクーなど多岐に渡ってご活躍されているものだと思っていたのですが、病気が原因だったのですね

久々に此方のサイトを見てみると更新されていたので
嬉しかったのですが、今はとてもショックを受けております。

本当にお世話になりました。有難うございました
ご冥福をお祈りいたします

匿名 さんのコメント...

英語フレーズの検索を指定てよくここにたどり着きます。
今まで何度となくこのブログに助けてもらい、改めてトップページを開いてみてアランさんの経緯を知りました。
ご冥福をお祈りします。そしてこれからもよろしくお願いします。

匿名 さんのコメント...

つい先日アメリカに赴任してきて、疑問に思ったフレーズを検索したところ、たった今初めてこのブログにたどり着きました。
まさに知りたい言葉のもつニュアンスが細かく記されていて、感動した矢先、ご逝去されたご報告を拝見した次第です。

ご冥福をお祈りするとともに、引き続きこちらのブログで感謝の念を持って学ばせて頂ければと思います。

匿名 さんのコメント...

貴重なブログを遺して下さって感謝いたします。

心からご冥福をお祈りいたします。

R.I.P.

Ruth Tak さんのコメント...

海外の方々と意思をやり取りするという、人生ではじめてのことを目の当たりにしたとき
こちらの小林あつしさんのブログを見つけました。
構えず、簡単な単語を使っても、相手に伝えることができるのだと知りました。
小林さんの軟らかなお話のしかたや軽やかな音楽で、楽しい気持ちで勉強することができ
本当に感謝しています。

長い闘病のなか、病に負けないよう強く戦っていたとはいえ、本当におつらかったと思います。
いまはどうか、暖かな場所で安らかに休んでおられるよう、お祈りしております。

Rest in peace.

Misa さんのコメント...

Quote...unquoteを検索し、今日はじめて訪れました。
とても丁寧な解説、頭に残る説明、そして音声付き。こんなに素晴らしい内容を無料で?!と申し訳ない気持ちになりつつトップページへ辿り着きました。
数十分前に初めて訪れたばかりなのに涙が止まりません。
利益を顧みず、他者のためとこのブログを解説され毎日のように更新されたことを思うと、その思いに報いなければと思います。
この膨大な量のフレーズをきっと頭に入れ使えるようにしていきたいと強く思いました。
どうか天国で安らかに。

匿名 さんのコメント...

アランさんのブログに先月出会い、大変興味深く読み・聞かせていただいております。
このブログを残していただいた家族の方に感謝です。

音声を聞いていると、信頼・尊敬できる大人に成長した幼馴染に再開したような気持ちになり、毎日楽しく学べます。
こんなに魅了されたブログは数少ないです。
アランさん!英語の種まきと励みのシャワーをありがとうございます、シニアにして好奇心の芽生えを感じています!

匿名 さんのコメント...

語学留学中に大変お世話になりました。日本語のサイトは見ないようにしていたのですがこのサイトだけは気に入って唯一見ていました。今でもお気に入りに入れています。これからも英語学習をしている友人や知人におすすめします。アランさん、ありがとうございました!

匿名 さんのコメント...

アランさんの音声で日本語を勉強しながら、英語を勉強していた海外のものです。

YouTubeの方で数年間待ち続け、もしかしたらアップデートしてるかも、と時折確認いたしておりました。が、ブログに来たのはそれ以来初めてなのかもしれません。突然の悲しいニュースで言葉を失いそうでいます。

アランさんの音声を通して、ネイティヴスピードの日本語を聞き取れるようになりましたし、後に日本の方に母語を教える際に役に立っている語学分野の日本語も覚えられましたし、そして何よりも外国語でのコミュニケーションを学習する上で採るべき姿勢を学ばせていただきました。アランさんの声が柔らかく、優しいBGMととても似合っており、ただただ眠れぬ夜でもご視聴いたしておりました。もはや感謝の言葉もございません。

最後に私儀ですが、このサイトのことを、友人であったある子に教えたことがあります。しかし、その子との連絡は絶えてしまっております。この悲しい気持ちを誰かと分け合うことすらできません。アランさんに対する感謝の気持ちも兼ねて、この独り言を書かせていただいた次第でございます。

お世話になりました。
ありがとうございました。
天国で安らかに。

ちょっと分類してみると:

挨拶に使えるフレーズ:
No. 001 “ What's up?” 「元気?」
No. 095 “Take care!” 「お元気で」
No. 112 “Have a good one.” 「じゃね」
No. 237 “How’s your day?” 「一日どうでした?」
No. 348 “Take it easy.” 「じゃあね~」
No. 353 “Catch you later.” 「また後でね~」
No. 385 “See you around.” 「じゃ、またね」
No. 440 “How’ve you been?” 「元気だった~?」
No. 490 “Good day.” 「さようなら」
No. 548 “Good luck with that!” 「頑張ってね」
No. 549 “Congratulations on your anniversary!” 「記念日おめでとう!」
No. 561 “Long time no see.” 「お久しぶり~」
No. 640 “What's new?” 「なんか新しいことある?」
No. 738 “How did it go?” 「どんな感じだった?」
No. 746 “What a surprise.” 「おっ久しぶり~」
No. 764 “Where've you been?” 「どうしてた~?」
No. 801 “Don't be a stranger.” 「また会おうね」
No. 819 “I didn't recognize you.” 「気がつかなかったよ」
No. 886 “Can't wait.” 「楽しみ~」
No. 914 “How are things with you?” 「調子はどう?」
No. 950 “How are you holding up?” 「その後、平気?」


相槌などを打つときに使えるフレーズ:
No. 017 “Boy!”「やれやれ」
No. 019 “Way to go!”「お見事!」
No. 026 “How come?”「どうして?」
No. 042 “That’s weird.”「それって変」
No. 065 “That’s awesome!”「凄い!」
No. 072 “Come again?”「え?」
No. 097 “In a nutshell,…” 「要は、」
No. 109 “No way!” 「絶対ダメ!」
No. 130 “I mean it.” 「マジだよ」
No. 218 “Not a chance.” 「あり得ないし」
No. 221 “I swear to you.” 「誓って本当だよ」
No. 243 “Which is?” 「で、どういうこと?」
No. 278 “What can I say.” 「もう言葉が出ないよ」
No. 387 “You bet!” 「もっちろん!」
No. 421 “Such as?” 「というと?」
No. 471 “I hear you.” 「それで?」
No. 509 “You got it.” 「了解」
No. 576 “Sounds nice.” 「それいいね」
No. 664 “No problem.” 「まかせて」
No. 676 “No wonder.” 「そういうことか」
No. 684 “That's interesting.” 「それいいね~」
No. 718 “Which is good.” 「だったらいいね」
No. 729 “Just fair.” 「まあまあだね」
No. 739 “I hope so.” 「だといいんだけど」
No. 752 “Very well.” 「あっそ、じゃいいよ」


嬉しいときに使えるフレーズ:
No. 131 “I missed you.” 「寂しかった」
No. 181 “Thanks a million.” 「感謝感激」
No. 195 “This means a lot to me.” 「これってほんと大切」
No. 379 “You ought to try this.” 「これ試してごらん」
No. 423 “This is splendid!” 「これって凄いじゃん!」
No. 455 “I did it!” 「やった~!」
No. 491 “This is it!” 「これ最高!」
No. 525 “I love to.” 「喜んで」


怒ったときに使えるフレーズ:
No. 120 “Who cares!?” 「もう、いいや!」
No. 173 “I had it!” 「もううんざり!」
No. 197 “That does it!” 「もう頭きた!」
No. 258 “Cut it out!” 「やめて~」
No. 403 “I can’t stand it.” 「もう我慢できない」
No. 411 “I’m fed up with this.” 「もうこれにはうんざり」
No. 444 “For God’s sake!” 「たのむよ~!」
No. 457 “It was a rip off." 「ボッタクリだった」
No. 529 “I’m in a bad mood.” 「ご機嫌斜め」
No. 572 “I don’t wanna argue.” 「言い争いはごめん」
No. 587 “Enough is enough!” 「いい加減にして!」
No. 645 “Would you mind.” 「ほっといてよ」
No. 689 “He's sick!” 「あいつサイテ~」
No. 794 “Quit fooling around.” 「ふざけるの、やめてよ」


哀しいときに使えるフレーズ:
No. 020 “I’m not in the mood.”「ちょっと気分じゃない」
No. 082 “I have a fever of over 100.”「熱が出た」
No. 503 “I couldn’t care less.” 「どうでもいいよ」
No. 567 “I have a headache.” 「頭痛がする」
No. 632 “I had a dull day.” 「退屈な日」
No. 688 “It's not that.” 「そうじゃないよ」
No. 779 “I have hay fever.” 「花粉症になっちゃった」


ビックリしたときに使えるフレーズ:
No. 011 “I freaked out!”「ビックリしたよ」
No. 017 “Boy!”「やれやれ」
No. 073 “Holy Cow!”「すんげ~!」
No. 076 “You’re kidding.”「うっそ~」
No. 078 “Give me a break.”「マジ?」
No. 136 “That’s ridiculous!” 「そんなバカな!」
No. 159 “Are you serious?” 「え?マジ?」
No. 167 “Tell me about it.” 「うそ、冗談でしょ」
No. 212 “What’s all this?” 「なんなの~これ~??」
No. 415 “That’s it!” 「それだ!」
No. 423 “This is splendid!” 「これって凄いじゃん!」
No. 533 “Is that all?” 「それだけ?」
No. 556 “That’s something.” 「それって凄いね」
No. 573 “Don’t be ridiculous.” 「バカなこと言わないでよ」
No. 714 “Man!” 「おぉ!」
No. 730 “Guess what?” 「聞いてよ、信じられないよ」
No. 766 “You don't mean that?” 「ほんと~?」
No. 872 “I was taken aback” 「ぶったまげた」
No. 873 “I wasn't aware of that.” 「気がつかなかったよ」
No. 908 “I'm thrilled.” 「ワクワクする」


呆れたときに使えるフレーズ:
No. 175 “Good grief!” 「ありゃま!」
No. 176 “Big deal.” 「つまんないの!」
No. 187 “You’re moron.” 「バッカだな~」
No. 202 “What’s with you?” 「どうしちゃったの?」
No. 570 “Can we drop this?” 「もうこの話題はやめにしよう」
No. 602 “Oops, I goofed.” 「あ、やっちゃった」
No. 728 “This is crazy.” 「これって変」
No. 807 “I got scammed.” 「詐欺にあっちゃったよ」
No. 814 “What a mumbo jumbo.” 「でたらめだね」
No. 828 “That's life.” 「それが人生だね」
No. 875 “What are you staring at?” 「何その目は?」


同意を求めたり、同意するときに使えるフレーズ:
No. 074 “How about it?”「どうこれ?」
No. 221 “I swear to you.” 「誓って本当だよ」
No. 553 “Fair enough.” 「いいんじゃない」
No. 575 “Sure can.” 「もちろん」
No. 609 “You said it!” 「言えてる!」
No. 654 “I guess so.” 「そうだと思うよ」
No. 742 “That, too.” 「それもだね」
No. 774 “So am I.” 「私も」
No. 816 “Good tip.” 「ご忠告、感謝」
No. 832 “I don't mind.” 「うん、いいよ」
No. 836 “Sure, if you feel like it.” 「どうぞご勝手に」
No. 915 “Something like that.” 「そんな感じかな」


困惑したときに使えるフレーズ:
No. 247 “It’s complicated.” 「複雑なんだよ」
No. 269 “You’re driving me crazy.” 「頭おかしくなりそう」
No. 305 “What’s bothering you?” 「何心配してんの?」
No. 349 “Whatever.” 「なんでもいいや」
No. 417 “Why should I?” 「そんなのやらなくていいでしょ」
No. 425 “Is everything OK?” 「ねえ、大丈夫?」
No. 429 “Talk to me.” 「ちゃんと話して」
No. 453 “I can’t help it.” 「そりゃ無理だよ」
No. 459 “What’s wrong?” 「なんか変?」
No. 517 “I don’t want to talk about it.” 「言いたくないわ」
No. 566 “What a nuisance 「なんて迷惑なの」
No. 592 “That's funny.” 「なんか変だね」
No. 597 “It doesn't add up.” 「そうはならないよ」
No. 614 “Not again!” 「また~!?」
No. 621 “In English, please.” 「ちゃんと言って」
No. 663 “It's not just that.” 「それだけじゃないんだ」
No. 754 “How's that?” 「え?なんで?」
No. 785 “I don't want to.” 「あんまりしたくない」
No. 798 “How could it be?” 「なんでそうなる?」


レストランで使えるフレーズ:
No. 009 “Excuse me? Which one?”「え?どれのこと?」
No. 010 “I’m done.”「僕はこれでおしまい」
No. 229 “Can I have a sip?” 「一口ちょうだい」
No. 263 “Charge it to the room.” 「部屋につけてください」
No. 655 “I'm fine.” 「いえ結構です」
No. 786 “I don't need any.” 「いらない」


ちょっと珍しいフレーズ:
No. 041 “I’ll take a rain check.”「次回ね」
No. 043 “It’s an open and shut case.”「至極当然」
No. 058 “Pull yourself together.”「襟を正して!」
No. 085 “Let’s not jump the gun.”「落ち着いていこう!」
No. 160 “I went out West and back East.” 「西海岸に行って東海岸に戻ってきた」
No. 203 “You’re pulling my leg.” 「からかってるんでしょ」
No. 205 “I’m pulling the plug.” 「決意するよ」
No. 311 “It’s in the blood.” 「受けついでいる血だね」
No. 377 “Cat got your tongue?” 「何黙ってんの?」
No. 588 “That's for my hope chest.” 「それは宝物」
No. 623 “Not on my watch.” 「僕の知らないところではないね」
No. 698 “The glass is half full.” 「半分も入っている」
No. 700 “It grows on you.” 「好きになるよ」
No. 857 “She's just a tad lanky.” 「彼女はちょっとヒョロ長」


英会話を学ぶコツなどに関するお喋り:
No. 038 “I’m not gonna back down.”「諦めないぞ」
No. 156 “Nothing to it!” 「まかして!」
No. 184 “I was inspired.” 「感動した~」
No. 222 “It’s gonna get dicey.” 「どう転ぶか判らない」
No. 358 “I’m stuck here.” 「動けなくなっちゃった」
No. 463 “That’s a long time.” 「それって長いよね」
No. 467 “He’s short-tempered.” 「彼は短気」
No. 469 “Are you nervous?” 「緊張してる?」
No. 500 “That explains it.” 「あぁ、そういうことね」
No. 539 “Don’t get hung up on grammar.” 「文法に拘らないで」
No. 584 “I don't have a problem with that.” 「いいよ」
No. 586 “Your secret is safe with me.” 「誰にも言わないよ」
No. 629 “He did it on purpose.” 「わざとやった」
No. 659 “We're back in business.” 「最初から再開だ」
No. 675 “You know where I'm going?” 「言ってること判る?」
No. 683 “That's the way I see it.” 「そうなんじゃないの」
No. 708 “I'll give it a try.” 「私がやってみるよ」
No. 718 “Which is good.” 「だったらいいね」
No. 734 “Don't say that!” 「そんなこと仰らないで」
No. 763 “Believe it or not.” 「それがさぁ」
No. 773 “Good question.” 「いい質問だね」
No. 867 “There's something there.” 「なんかあるでしょ?」
No. 936 “She's a friend of mine.” 「彼女は親友です」
No. 938 “I'd rather not discuss it.” 「話したくない」