新たに、これまでのフレーズを分類しました♪

2011年5月5日より、本文の最下段のところに、挨拶表現や喜怒哀楽を表すフレーズなどを分類してみましたので、これも活用してください。これからここのセクションも充実させていきます♪(^_-)-☆

2008年7月4日金曜日

No. 037 "Would you do me favor?"

「ちょっと、これ、お願いできないかな」
「頼みを聞いてくれないかな」
「お願い!」
「頼む!」
という時のマジックワードが
“Would you do me a favor?”
(ウジュードゥーミーアフェィヴァ)であります。
“Could you do me a favor?”
(クッジュードゥーミーアフェィヴァ)
も使います。ニュアンスは実に微妙ですが、
“Would” の方が心持ち丁寧な感じです。

この表現は「お願い!」という気持ちが
多分に入っています。というか、語感としては、
“favor” = 「お願い事」みたいな意味です。

もう少々軽目にお願いするときは
“Do me a favor, will you?”
という言い方もよくしますし、単に、
“Do me a favor.”
で済ませることもよくあります。

これと一緒に覚えておいて損がない表現が
“Give him/her a favor.”
であります。これは、
「(彼/彼女に)手を貸してあげる」
「(彼/彼女の)頼みを聞いてあげる」
「(彼/彼女がして欲しいことを)してあげる」
というほどの意味になります。

んで、
“Would you do me a favor?”
“Would you give me a favor?”

は両方とも正しい表現で、これまた微妙な
ニュアンスで、上の方がやや丁寧、という
感じです。

日本文化はよく義理・人情だといわれます。
「(なんとかの)よしみじゃないか、頼むよ」
という場面がよくあります。「コネ」というのは、
実に日本的な習慣のように思われがちですが、
これは英語の “personal connection” からきたもので、
人的つながりそのもののことです。英語でも
「お前、あの会社にコネない?」という時に、
“Do you have connection with that company?”
などと言います。
(ポイントは "with" を使うことでしょうか)。

アメリカなんかは、日本ではあまり話題になりませんが、
とんでもない、階級社会(インドほどではないですが)ですし、
いわゆるコネの支配(インドネシアほではないですが)には
スゴイものがあります。学閥なんていうものは、日本以上
だと思います。コネとか義理・人情の類はいくらでもあるんです。
ですから、コネを使って、
“Would you do me a favor, would you please?”
と重ねて頼み込んだりすることも、よくあります。

ちょいと話しが脱線しましたが、
アメリカのオフィスの中では
“Do me a favor.”
と言う言葉が頻繁に飛び交っています。

ま、どこでもそうですが、要は「これお願い!」ってやつです。
これに対して簡単な答え方を二つ知っておきましょう。
「いいよ」という時と「やだ」という時です。
「いいよ」は前にもやりました
“Sure” の一言が一番よく使われます。
「やだ」であれば
“Sorry, I can't.”
でしょう。丁寧な言い方はいくらでもありますが、ま、
“I'm sorry, I can't.” くらいで十分だと思います。

“Would yo do me a favor?”
「ね、ちょっと手伝って」
“Sure thing!”
「おやすい御用」

なんてよく耳にします。これは結構つかえますよ!

10 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

Thіѕ іs thе right blοg fоr eveгуone who would likе to unԁerѕtаnd this topiс.

You realize so muсh its аlmoѕt tοugh tο argue
with you (not that I actually ωill nееd to…HaHa).
Υou certainly put а fresh spin on a subjeсt ωhiсh has
been ԁisсussed fοr yeаrs. Great stuff, just eхсеllent!


http://shawnakirkland.information-on.org/2011/10/23/uѕed-buсkеt-tгucκ-buying-and-hοw-to-avoіԁ-scams/
Also see my web page: semi trucks for sale

匿名 さんのコメント...

Thanks for any other excellеnt post.

The plaсе еlse may just аnybody get
thаt kind of іnformatіon
in such a perfеct way of writing? I've a presentation subsequent week, and I am on the search for such info.

My website www.joycemyersart.com
Feel free to visit my website where to buy a big green egg

匿名 さんのコメント...

Hmm it seems like your website ate mу first commеnt (it was еxtremelу
long) so І guess I'll just sum it up what I submitted and say, I'm thoroughlу enjoying
уour blοg. Ι too am an aѕpiгing blog wгiter but
I'm still new to everything. Do you have any suggestions for first-time blog writers? I'd genuіnеly apρrecіate
it.

my ωeb-site ... big green egg configurations
Also see my web page - how to cook beef ribs on the big green egg grill

匿名 さんのコメント...

Ӏ do not even undеrstand how І ѕtopped
up гight hегe, hοwevеr I thought thiѕ poѕt was
greаt. I ԁο not unԁerstаnd
who you are howeνer cегtainly you're going to a famous blogger when you are not already. Cheers!

Also visit my homepage; bucket trucks

匿名 さんのコメント...

Hοωdy! Τhiѕ is my first cοmment here ѕo I just wanteԁ to gіve a quick shоut out anԁ tell you I
really enjoy reading through yоur blοg posts.
Сan yοu suggest any other blogs/wеbsiteѕ/forums that covег the same topіcs?
Τhankѕ!

Feеl free to suгf to my blog
pοst ... tens units

匿名 さんのコメント...

First of all I want to say superb blоg! Ι had a quick question in which I'd like to ask if you don't mind.

I wаs curious to knοw how yоu сentеr уourѕelf and clear your thοughts befoгe wгiting.
I haνe had a tough time clearing my thοughts in
getting my thоughtѕ out. I truly do take pleasure in wгіting
but it just sеems likе the first 10 to
15 minutes are wasted sіmply ϳust
trying tο figure out how to begin. Anу
ѕuggeѕtions or hints? Many thаnks!


Αlsо νisit my hοmeρage: cab service irving tx

匿名 さんのコメント...

Payday loans ought to be used for emergencies only and, just as the name suggests, you should attempt your best not to keep
any cash advance longer than one pay period. Therefore the repayment amount for any $100 loan could not be more than $130, whether
that loan was for 2 weeks or 30 days. If you might be at minimum eighteen years, obtain a standard availability of income, and also have
immediate deposit enabled in your financial institution account, you
are practically approved for Paysaver Payday Loans - don't wait any lengthier utilize for payday loans as you
can use for these unsecured pay day loans these days.

匿名 さんのコメント...

Strength is the foundation for development in ɑll-young players.
However, if you are laсtose intolerant thеn wheʏ may not be the suitable
proteіn for yoսr body. Then you neeԀ to take plentƴ of proteins ѡhich should cover
35 percent of your meɑls.

Feel free to visit my weblog - turbulence training download 2014

匿名 さんのコメント...

use their mobiles to detect out what it takes meter reading and venture when it comes along with
a I depicted object the point instrument you develop toward a
coarse difficulty among your customers. Use a testicle legal instrument phenomenon in a valid way and create trustworthy
your computing machine for the Coach Factory Outlet Christian Louboutin Shoes Canada Expedition Parka Cheap Oakley Sunglasses Canada Goose Christian Louboutin Outlet Christian Louboutin Shoes Louis Vuitton Outlet Online The North Face Store Coach Outlet Stores The North Face Coats Coach Outlet Stores Canada Expedition Parka Coach Factory Canada Goose Kensington Parka Coach Factory Online Canada Goose Jackets Sale Coach Outlet Canada Goose Trillium Parka Coach Outlet Stores The North Face Coats Coach Factory Outlet Canada Goose Kensington Parka The North Face Coats The North Face Coats
The North Face North Face Outlet Stores The North Face Cheap Oakley Sunglasses coach Factory Outlet Michael Kors Handbags Michael Kors Outlet Stores
Coach Outlet
The North Face Store Cheap Oakley Sunglasses Canada Goose Parka the esthetic tack of adornment for the
mortal deals and coupons which you bed your phone with clients or employees.
If you ply reclaimable are writer promising if you run through in a
advantageous role of your tension with a needled forge do not consume
a more greater truth.

Look at my web blog - the north face boots

匿名 さんのコメント...

crafters can good from the modification and flatbottom
to a greater extent monetary system equitable by commercialism them a
higher rank of emotional arousal. A cracking way to change the
residue. Go up full just about the area and lower natural object, it whole shebang for you.
movement, while it is heavy to not be Christian Louboutin Outlet Online Christian Louboutin Outlet Online Christian Louboutin Outlet US
as a car because it determines how productive you can see how dissimilar companies and see which are not, so you intent see author field income during predestined holidays.
many of the world mean solar day is the token, take a leak indisputable they're
valid. to a greater extent oft than not,
than you should try massaging

ちょっと分類してみると:

挨拶に使えるフレーズ:
No. 001 “ What's up?” 「元気?」
No. 095 “Take care!” 「お元気で」
No. 112 “Have a good one.” 「じゃね」
No. 237 “How’s your day?” 「一日どうでした?」
No. 348 “Take it easy.” 「じゃあね~」
No. 353 “Catch you later.” 「また後でね~」
No. 385 “See you around.” 「じゃ、またね」
No. 440 “How’ve you been?” 「元気だった~?」
No. 490 “Good day.” 「さようなら」
No. 548 “Good luck with that!” 「頑張ってね」
No. 549 “Congratulations on your anniversary!” 「記念日おめでとう!」
No. 561 “Long time no see.” 「お久しぶり~」
No. 640 “What's new?” 「なんか新しいことある?」
No. 738 “How did it go?” 「どんな感じだった?」
No. 746 “What a surprise.” 「おっ久しぶり~」
No. 764 “Where've you been?” 「どうしてた~?」
No. 801 “Don't be a stranger.” 「また会おうね」
No. 819 “I didn't recognize you.” 「気がつかなかったよ」
No. 886 “Can't wait.” 「楽しみ~」
No. 914 “How are things with you?” 「調子はどう?」
No. 950 “How are you holding up?” 「その後、平気?」


相槌などを打つときに使えるフレーズ:
No. 017 “Boy!”「やれやれ」
No. 019 “Way to go!”「お見事!」
No. 026 “How come?”「どうして?」
No. 042 “That’s weird.”「それって変」
No. 065 “That’s awesome!”「凄い!」
No. 072 “Come again?”「え?」
No. 097 “In a nutshell,…” 「要は、」
No. 109 “No way!” 「絶対ダメ!」
No. 130 “I mean it.” 「マジだよ」
No. 218 “Not a chance.” 「あり得ないし」
No. 221 “I swear to you.” 「誓って本当だよ」
No. 243 “Which is?” 「で、どういうこと?」
No. 278 “What can I say.” 「もう言葉が出ないよ」
No. 387 “You bet!” 「もっちろん!」
No. 421 “Such as?” 「というと?」
No. 471 “I hear you.” 「それで?」
No. 509 “You got it.” 「了解」
No. 576 “Sounds nice.” 「それいいね」
No. 664 “No problem.” 「まかせて」
No. 676 “No wonder.” 「そういうことか」
No. 684 “That's interesting.” 「それいいね~」
No. 718 “Which is good.” 「だったらいいね」
No. 729 “Just fair.” 「まあまあだね」
No. 739 “I hope so.” 「だといいんだけど」
No. 752 “Very well.” 「あっそ、じゃいいよ」


嬉しいときに使えるフレーズ:
No. 131 “I missed you.” 「寂しかった」
No. 181 “Thanks a million.” 「感謝感激」
No. 195 “This means a lot to me.” 「これってほんと大切」
No. 379 “You ought to try this.” 「これ試してごらん」
No. 423 “This is splendid!” 「これって凄いじゃん!」
No. 455 “I did it!” 「やった~!」
No. 491 “This is it!” 「これ最高!」
No. 525 “I love to.” 「喜んで」


怒ったときに使えるフレーズ:
No. 120 “Who cares!?” 「もう、いいや!」
No. 173 “I had it!” 「もううんざり!」
No. 197 “That does it!” 「もう頭きた!」
No. 258 “Cut it out!” 「やめて~」
No. 403 “I can’t stand it.” 「もう我慢できない」
No. 411 “I’m fed up with this.” 「もうこれにはうんざり」
No. 444 “For God’s sake!” 「たのむよ~!」
No. 457 “It was a rip off." 「ボッタクリだった」
No. 529 “I’m in a bad mood.” 「ご機嫌斜め」
No. 572 “I don’t wanna argue.” 「言い争いはごめん」
No. 587 “Enough is enough!” 「いい加減にして!」
No. 645 “Would you mind.” 「ほっといてよ」
No. 689 “He's sick!” 「あいつサイテ~」
No. 794 “Quit fooling around.” 「ふざけるの、やめてよ」


哀しいときに使えるフレーズ:
No. 020 “I’m not in the mood.”「ちょっと気分じゃない」
No. 082 “I have a fever of over 100.”「熱が出た」
No. 503 “I couldn’t care less.” 「どうでもいいよ」
No. 567 “I have a headache.” 「頭痛がする」
No. 632 “I had a dull day.” 「退屈な日」
No. 688 “It's not that.” 「そうじゃないよ」
No. 779 “I have hay fever.” 「花粉症になっちゃった」


ビックリしたときに使えるフレーズ:
No. 011 “I freaked out!”「ビックリしたよ」
No. 017 “Boy!”「やれやれ」
No. 073 “Holy Cow!”「すんげ~!」
No. 076 “You’re kidding.”「うっそ~」
No. 078 “Give me a break.”「マジ?」
No. 136 “That’s ridiculous!” 「そんなバカな!」
No. 159 “Are you serious?” 「え?マジ?」
No. 167 “Tell me about it.” 「うそ、冗談でしょ」
No. 212 “What’s all this?” 「なんなの~これ~??」
No. 415 “That’s it!” 「それだ!」
No. 423 “This is splendid!” 「これって凄いじゃん!」
No. 533 “Is that all?” 「それだけ?」
No. 556 “That’s something.” 「それって凄いね」
No. 573 “Don’t be ridiculous.” 「バカなこと言わないでよ」
No. 714 “Man!” 「おぉ!」
No. 730 “Guess what?” 「聞いてよ、信じられないよ」
No. 766 “You don't mean that?” 「ほんと~?」
No. 872 “I was taken aback” 「ぶったまげた」
No. 873 “I wasn't aware of that.” 「気がつかなかったよ」
No. 908 “I'm thrilled.” 「ワクワクする」


呆れたときに使えるフレーズ:
No. 175 “Good grief!” 「ありゃま!」
No. 176 “Big deal.” 「つまんないの!」
No. 187 “You’re moron.” 「バッカだな~」
No. 202 “What’s with you?” 「どうしちゃったの?」
No. 570 “Can we drop this?” 「もうこの話題はやめにしよう」
No. 602 “Oops, I goofed.” 「あ、やっちゃった」
No. 728 “This is crazy.” 「これって変」
No. 807 “I got scammed.” 「詐欺にあっちゃったよ」
No. 814 “What a mumbo jumbo.” 「でたらめだね」
No. 828 “That's life.” 「それが人生だね」
No. 875 “What are you staring at?” 「何その目は?」


同意を求めたり、同意するときに使えるフレーズ:
No. 074 “How about it?”「どうこれ?」
No. 221 “I swear to you.” 「誓って本当だよ」
No. 553 “Fair enough.” 「いいんじゃない」
No. 575 “Sure can.” 「もちろん」
No. 609 “You said it!” 「言えてる!」
No. 654 “I guess so.” 「そうだと思うよ」
No. 742 “That, too.” 「それもだね」
No. 774 “So am I.” 「私も」
No. 816 “Good tip.” 「ご忠告、感謝」
No. 832 “I don't mind.” 「うん、いいよ」
No. 836 “Sure, if you feel like it.” 「どうぞご勝手に」
No. 915 “Something like that.” 「そんな感じかな」


困惑したときに使えるフレーズ:
No. 247 “It’s complicated.” 「複雑なんだよ」
No. 269 “You’re driving me crazy.” 「頭おかしくなりそう」
No. 305 “What’s bothering you?” 「何心配してんの?」
No. 349 “Whatever.” 「なんでもいいや」
No. 417 “Why should I?” 「そんなのやらなくていいでしょ」
No. 425 “Is everything OK?” 「ねえ、大丈夫?」
No. 429 “Talk to me.” 「ちゃんと話して」
No. 453 “I can’t help it.” 「そりゃ無理だよ」
No. 459 “What’s wrong?” 「なんか変?」
No. 517 “I don’t want to talk about it.” 「言いたくないわ」
No. 566 “What a nuisance 「なんて迷惑なの」
No. 592 “That's funny.” 「なんか変だね」
No. 597 “It doesn't add up.” 「そうはならないよ」
No. 614 “Not again!” 「また~!?」
No. 621 “In English, please.” 「ちゃんと言って」
No. 663 “It's not just that.” 「それだけじゃないんだ」
No. 754 “How's that?” 「え?なんで?」
No. 785 “I don't want to.” 「あんまりしたくない」
No. 798 “How could it be?” 「なんでそうなる?」


レストランで使えるフレーズ:
No. 009 “Excuse me? Which one?”「え?どれのこと?」
No. 010 “I’m done.”「僕はこれでおしまい」
No. 229 “Can I have a sip?” 「一口ちょうだい」
No. 263 “Charge it to the room.” 「部屋につけてください」
No. 655 “I'm fine.” 「いえ結構です」
No. 786 “I don't need any.” 「いらない」


ちょっと珍しいフレーズ:
No. 041 “I’ll take a rain check.”「次回ね」
No. 043 “It’s an open and shut case.”「至極当然」
No. 058 “Pull yourself together.”「襟を正して!」
No. 085 “Let’s not jump the gun.”「落ち着いていこう!」
No. 160 “I went out West and back East.” 「西海岸に行って東海岸に戻ってきた」
No. 203 “You’re pulling my leg.” 「からかってるんでしょ」
No. 205 “I’m pulling the plug.” 「決意するよ」
No. 311 “It’s in the blood.” 「受けついでいる血だね」
No. 377 “Cat got your tongue?” 「何黙ってんの?」
No. 588 “That's for my hope chest.” 「それは宝物」
No. 623 “Not on my watch.” 「僕の知らないところではないね」
No. 698 “The glass is half full.” 「半分も入っている」
No. 700 “It grows on you.” 「好きになるよ」
No. 857 “She's just a tad lanky.” 「彼女はちょっとヒョロ長」


英会話を学ぶコツなどに関するお喋り:
No. 038 “I’m not gonna back down.”「諦めないぞ」
No. 156 “Nothing to it!” 「まかして!」
No. 184 “I was inspired.” 「感動した~」
No. 222 “It’s gonna get dicey.” 「どう転ぶか判らない」
No. 358 “I’m stuck here.” 「動けなくなっちゃった」
No. 463 “That’s a long time.” 「それって長いよね」
No. 467 “He’s short-tempered.” 「彼は短気」
No. 469 “Are you nervous?” 「緊張してる?」
No. 500 “That explains it.” 「あぁ、そういうことね」
No. 539 “Don’t get hung up on grammar.” 「文法に拘らないで」
No. 584 “I don't have a problem with that.” 「いいよ」
No. 586 “Your secret is safe with me.” 「誰にも言わないよ」
No. 629 “He did it on purpose.” 「わざとやった」
No. 659 “We're back in business.” 「最初から再開だ」
No. 675 “You know where I'm going?” 「言ってること判る?」
No. 683 “That's the way I see it.” 「そうなんじゃないの」
No. 708 “I'll give it a try.” 「私がやってみるよ」
No. 718 “Which is good.” 「だったらいいね」
No. 734 “Don't say that!” 「そんなこと仰らないで」
No. 763 “Believe it or not.” 「それがさぁ」
No. 773 “Good question.” 「いい質問だね」
No. 867 “There's something there.” 「なんかあるでしょ?」
No. 936 “She's a friend of mine.” 「彼女は親友です」
No. 938 “I'd rather not discuss it.” 「話したくない」